「知らない」でも大丈夫!

せどりというのは、安く本を手に入れ高く売り、利益を上げるビジネスです。

せどりキングという有名なツールがあれば、「目利き」ができなくても平気です。目利きとは、高く売れる本を見つけることですが、世の中には数えきれないほどの本が存在しますから、とても見分けがつきません。しかし、せどりキングがアマゾンから新品の在庫がない本を、ネット上から探しだしてくれます。わざわざ自分で古本屋に探しに行かなくてもよいのです。

どうして新品で在庫がない本を探すのでしょうか。出版社がもう新しく印刷しなくなってしまった本を絶版と言うのですが、この絶版本の中にはマニアの方のあいだでは高値で取引されるものもあるのです。
発売当時の定価よりも、現在古本として取引されている額のほうが大きいものも沢山あります。

本の売買を通して人と接することで人間として足りなかった面に気づくこともできるかもしれませんね。








初心者でもできるSEO対策のおかげでアクセス数がすごく増えた!

インターナル